お洒落にキマる黒の家!センスが光る外壁事例22選と色選びのポイント

黒い外壁

色を塗り替えるなら、おしゃれな「黒」の家にしたい…

全体が黒くなるとどんな感じになるんだろう…

と気になってお調べになっているのではないでしょうか。

 

黒の外壁は、高級感大人っぽさが出るため、とてもおしゃれな方に人気な色です。

以前は黒い家は、家が暗くなると敬遠されていましたが、現在ではデザイン性にこだわる方が増えると共に、黒の外壁を選ぶ方も増えてきています。

外壁を黒にすることで、周りの家と差が付くおしゃれな家になります。

 

しかし、黒の外壁のような濃色にする場合は、色選びに注意が必要です。

オシャレな家になると思っていたのに施工後のイメージが違ってしまったらもったいないですよね。

 

今回は素敵な黒の家の事例と、黒に合う配色や色選びのポイントをご紹介します。

誰もが目を引くおしゃれな黒のお家に塗り替えましょう。

 

この章ではおしゃれなデザインの黒外壁の家を紹介します。

黒の外壁は、全体の色のバランスで家の印象を変えることが出来ます。

黒の外壁に組み合わせている、家周りのパーツの色に着目してご覧ください。

 

木目の茶色×黒で高級感のあふれるお家

黒い外壁

1. YN様 (町田市)

外壁の黒の中央に木目の縦ラインがおしゃれな仕上がりに。

黒と木材との相性は抜群です。

 

■デザインを生かした配色の家

黒い外壁

2.  EG様 (鎌倉市)

個性的な家のデザインに合った色の配色になっています。

玄関周りを白にすると、明るい印象になります。

 

■黒×白パーツのクールな家

黒い外壁

3.   OR様 (平塚市)

外壁を黒く、雨どいを白にしたことで雨どいの白が引き立ち、デザイン性を持たせることが出来ます。

 

■シックで落ち着いた雰囲気の家

黒い外壁

4.   SS(足柄上郡)

全体を黒で統一されていて、大人っぽいクールな印象になっています。

車の色がアクセントになっていて素敵です。

 

■黒×木材のデザイン性の高い家

黒い外壁

5.  S・O様 (茅ヶ崎市) 

バルコニーの柵や玄関ドアの木材が黒の外壁に映えてリゾート感が出ています。

 

■ピンクのアクセントがおしゃれな家

黒い外壁

6.   SA様 (秦野市)

外壁の黒にピンクのアクセントを入れることで明るくかわいらしい印象になっています。

 

■個性的な配色がおしゃれな家

黒い外壁

7.   IH様 (相模原市)

正面と側面での個性的な色分けで、家全体のデザイン性が高まっています。

 

■屋根の赤が映えるお家

黒い外壁

8.   KK様 (町田市)

外壁を黒に映える赤を屋根に採用したことで、さらにかっこいい家になっています。

 

■明るくすっきりした印象の家

黒い外壁

9.   OK様 (秦野市)

破風板を白にすることで、重たくならず明るくスッキリした印象になります。

 

レンガに合わせると外国風の家に

黒い外壁

10.   YY様 (町田市)

黒はレンガ調の外壁とも相性が良いです。

さらに雨どいやサッシの白が引き立ち、外国のような家に仕上がっています。

 

■スタイリッシュなお家

黒い外壁

11.   NM様 (藤沢市)

破風板の白がアクセントになり、重たくならずスタイリッシュな印象になっています。

 

■黒がクールに決まっている家

黒い外壁

12.   AK様 (厚木市)

外壁のサイディングの縦ラインも生かされ、洗練された黒のクールな家になっています。

 

■落ち着いたシックな家

黒い外壁

13.   KS(平塚市)

全体を黒で仕上げシックな印象になっています。

 

■配色が生かされたモダンな家

黒い外壁

14.   IH様 (相模原市)

玄関周りやベランダの凸部を白にすることでモダンな雰囲気になっています。

 

■一面を黒にするだけでクールな家に

黒い外壁

15.   TI様 (秦野市)

凹部を黒にすることで、奥行きも出てデザイン性も高まります。

 

■黒と白のモダンな雰囲気の家

黒い外壁

16.  HS様 (川崎市)

黒×白の個性的な色分けでモダンな雰囲気が出ています。

家のデザインをいかしたおしゃれな家になっています。

 

■落ち着いた印象の家

黒い外壁

17.   IH様 (相模原市)

黒と白のツートンの家で重くならずにシックに仕上がっています。

 

■黒のアクセントがスタイリッシュな家

黒い外壁

18.  IH様 (相模原市)

ベランダの凸部を黒にするだけで、スタイリッシュなモダンの家になります。

 

■独特な色分けでおしゃれな家

黒い外壁

19.   OC様 (町田市)

白と黒が交互に並んだ個性的な色分けで、家のデザイン性が高まっています。

 

■縦のラインがスタイリッシュな家

黒い外壁

20. EH様 (足柄上郡)

黒の縦ラインが家をシャープにスタイリッシュな印象にしています。

 

■明るい白に映える黒のアクセントが素敵な家

黒い外壁

21. TK様 (町田市)

ベランダの凸部を黒にすることで、家全体が引き締まり、モダンな家になっています。

 

■白をベースに黒のワンポイントがかっこいい家

黒い外壁

22. NT様 (小田原市)

一部分の黒が引き立ち、家の印象をクールにしています。

 

  • 2章 センスが光る 黒をいかした配色

黒の外壁は高級感カッコよさを醸し出せます。

しかし、黒に何色を合わせるかによっても雰囲気が変わってきます。

この章では黒に合うおすすめの配色をご紹介します。

より黒の色を魅力的にするために、色の配色にもこだわって決めていきましょう。

 

2-1 黒×白 スタイリッシュなモダン

黒×白

黒に合わせる色として最もポピュラーな色がです。

白は黒と一緒で「無彩色」なので、相性抜群です。

白と黒の組み合わせによって、モダンでスタイリッシュな家が実現できます。

 

▼黒×白の家

黒い外壁

黒い外壁

 

2-2 黒×茶 高級感あふれる大人のおしゃれ

黒×茶色

黒に茶色を合わせると、高級感があふれる家になります。

木目調の外壁や、レンガをいかしたデザインも多いです。

大人の雰囲気が出たお家にしたい方は茶色を取り入れてみましょう。

 

▼黒×茶の家

黒い外壁

黒い外壁

 

2-3 黒×赤 アクセントが大胆でかっこいい

黒×赤実は黒との相性が良いのがです。

赤はワンポイント取り入れるだけでも存在感があり、家全体がおしゃれになります。

存在感がある色なので、塗る場合は外壁ではなく雨どいなどの細かい部分がおすすめです。

かっこいい印象にしたい方は赤をアクセントで入れてみましょう。

 

▼赤×黒の家

黒い外壁

 

  • 3章 理想通りの黒に仕上がる!色選びの3つのポイント

イメージの通りの黒い外壁のおしゃれな家にするためには、色選びも手を抜かず行ないましょう。

外壁などの広い面を塗る場合は、完成後のイメージをすることが難しいです。

そのためいくつか施工前の色選びで注意するポイントがあります。

ポイントをおさえて、完成後もイメージ通りの満足のいく仕上がりにしていきましょう。

 

3-1 一段階薄い黒にする

黒い色を選ぶ際は、真っ黒より少し薄い色を選びましょう

真っ黒の色は、色褪せが目立ちやすく、周りの色とも浮いてしまいます。

少しだけ薄い色を選ぶことで、色褪せを目立ちにくくし、全体のバランスにも溶け込む色になります。

真っ黒でないほうが落ち着いた雰囲気にもなりますので、黒をうまく使うためには少し薄い色を選びましょう。

 

×真っ黒

真っ黒

真っ黒

 

〇一段階薄い黒

ライトブラック

ライトブラック

 

3-2 カラーシミュレーションでイメージを決定

カラーシミュレーション

理想の家のイメージが決まったら、カラーシミュレーションで配色の確認をしましょう

カラーシミュレーションでは、外壁単体でなく、全体の家のイメージを固めることが大切です。

黒い外壁に合う色や合わない色も目で見て判断できます。

理想の家を実現させるために、塗装業者にシミュレーションを依頼しましょう。

 

 

3-3 ツヤを考慮する

塗り替えの際に気を付けたいポイントがツヤ(艶)の発生です。

黒に限らず、濃色を塗った外壁はツヤがとても目立ちます。

新築の時はマットな仕上がりで落ち着いた印象でも、塗る替えの際はツヤが出てビカっと光っているようになってしまいます。

 

そのため、ツヤが気になる方には、5分ツヤ3分ツヤなどのツヤがおさえられた塗料を選びましょう。

塗料によってはツヤをおさえられない場合もありますので、業者に工事を依頼する前に、ツヤをおさえられる塗料なのかの確認をしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか。

黒の外壁は昔よりも増えてきており、特におしゃれな方に人気の色です。

組み合わせ次第で、独創性や高級感も出せます。

今の外壁の色に飽きてしまって、次は一段階上のお洒落な家にしたい方は、ぜひこの機会に黒の外壁にしてみてはいかがでしょうか。

 

お読みいただきありがとうございました。