太陽光【設置前・設置後・撤去後】の屋根塗装の費用と注意点を全解説

近年、設置件数が増加している戸建て住宅の太陽光(ソーラー)パネル

設置の上で気になるのが、屋根の塗装メンテナンスですよね。

「太陽光がある屋根にも塗装した方がいい?」

「塗装はどうやって行うの?」

「注意することはあるの?」

と知っておきたいことはたくさんあると思います。

 

ただ、塗装方法や注意点に関しては、太陽光を設置する前か後かでかなり変わってきます。

そこでこの記事では、太陽光パネルを設置する前に塗装する人・設置した後に塗装する人・撤去後に塗装する人3つの状況別に塗装の方法・費用や注意点、さらには今後のメンテナンスについて解説していきます!

 

ご自身の状況に合った屋根塗装の方法・注意点を理解し、実際の塗装工事にお役立てください。

適切な塗装メンテナンスで、屋根も太陽光パネルも長持ちさせていきましょう!

 


1章 太陽光パネル【設置前】の屋根塗装

ずは太陽光パネルを設置する前の屋根塗装について解説していきます。

設置を検討されている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

1-1 塗装方法と費用例

太陽光パネルを設置する前であれば、屋根を全面塗装していきます。

費用は一般的な屋根塗装と変わらず40~80万円ほどです。

 

【見積例】2階建て80㎡ スレート屋根の塗装見積

見積例

太陽光パネルを設置する前なので、通常の屋根塗装と変わらない見積もり内容になっています。

 

1-2 塗装の際の注意点|屋根の強度をチェック!

設置前の注意点は、事前の屋根の強度チェック」です。

太陽光パネルが乗っても問題ないくらいの強度か、点検時に確認してもらいましょう。

屋根材の傷みが進行していたり、屋根自体がフカフカして抜け落ちそうな状態になっている場合は、太陽光パネルの設置はおすすめできません。

設置後に屋根が傷んで雨漏りなど起こしてしまったら大変ですので、設置前に強度を確認してもらいましょう。

 

1-3 今後のメンテナンス

10年の屋根に太陽光パネルを乗せた場合のメンテナンスプランです。

メンテナンス周期

10年で塗装をしたら次は築20年の時に屋根の点検をして強度に問題なければまた塗装工事を行ないます。

30年ほどで屋根が寿命を迎えたら、太陽光を取り外し、新しい屋根にする工事を行なっていきます。

太陽光パネルの寿命はだいたい15~30年なので、寿命がまだ来ていなければ、新しい屋根にした後に太陽光を取り付けましょう。

 


2章 太陽光パネル【設置後】の屋根塗装

太陽光パネルが設置された後の屋根の塗装について解説していきます。

設置済みの場合は、塗装方法も注意点も普通の屋根塗装工事と異なってきますので、工事前に確認していきましょう。

 

2-1 塗装方法と費用例

太陽光パネルが設置されている屋根は、パネル以外の部分を塗装していきます。

パネルの下部分はパネルによって紫外線が当たらず、劣化しづらいので、塗装をしない事がほとんどです。

パネルを取り外して塗装することも可能ですが、脱着に費用がかかってしまいますし、破損の可能性も高くなるのであまりお勧めしません。

そのため、太陽光の範囲が広ければ広いほど、塗装費用は安くなります。

 

【見積例】2階建て80㎡ スレート屋根 

見積もり例

※太陽光パネル30㎡設置済みの塗装見積

太陽光パネル(30)を避けて塗装を行うため、通常の費用よりも安くなっています。

 

2-2 塗装の注意点|太陽光パネルを傷つけない!

太陽光パネルが設置された屋根塗装では、太陽光パネルを傷つけないよう注意が必要です。

下記2点をあらかじめ業者に伝えておきましょう。

 

1:パネルを高圧洗浄しない

塗装作業の前の高圧洗浄で、ついでに太陽光パネルも一緒に洗浄してほしいと思われるかと思いますが、実はお勧めできません。

なぜなら、高圧洗浄をしてしまうと水垢などがついてしまう恐れがあるからです。

高圧洗浄には水道水を使用するのですが、水道水にはカルキ成分というものが含まれています。

カルキ成分とは、消石灰に塩素を吸収させてできる白い粉末で、水まわりの白い汚れの原因となる成分のことです。

つまり、水道水を使ってパネルを洗浄すると白い水垢のようなものが付着し、太陽光パネルの効果が低下してしまう恐れがあります。

また、圧力の調整を誤るとパネルに傷をつけてしまう恐れもあるので、太陽光パネルは洗浄しないように業者と事前に打ち合わせをしておきましょう。

 

★太陽光パネルを綺麗に洗浄したいなら専用の洗剤が必要!

太陽光パネルがほこりや黄砂・鳥の糞で汚れてしまったら専用の洗浄用洗剤を使って行うことが出来ます。

ただし、ご自身での洗浄はキケンなので、太陽光パネルの設置業者に依頼しましょう。

 

2:パネルの上に乗らない

屋根塗装を行う業者に太陽光パネルに乗らないように伝えておきましょう。

万が一、乗ってしまったり、何かをぶつけてしまうと破損してしまう恐れがあります。

大体の職人は太陽光パネルの上に乗ることはないですが、念のため伝えておくとよりトラブルを防ぐことが出来ます。

 

2-3 今後のメンテナンス

5年で太陽光パネルを屋根に設置した場合のメンテナンスプランです。

メンテナンスプラン

10年で塗装をしたら次は築20年の時に屋根の点検をして強度に問題なければまた塗装工事を行ないます。

30年ほどで屋根が寿命を迎えたら、太陽光を取り外し、新しい屋根にする工事を行なっていきます。

この時、だいたい太陽光パネルも寿命を迎えているので、撤去を一緒にやってしまうと良いでしょう。

 

外壁塗装セミナー

3章 太陽光パネル【撤去後】の屋根塗装

太陽光パネルを撤去して塗装する場合の屋根塗装についてご紹介します。

撤去を検討されている方はぜひご覧ください。

 

3-1 塗装方法と費用例

太陽光パネルを撤去して塗装する場合はパネルが無くなるので屋根全面を塗装することが出来ます。

ただし、撤去・処分費用がかかるので一般的な屋根塗装よりも少々費用がかかります。

 

【見積例】2階建て80㎡ スレート屋根

見積もり例

※太陽光パネル撤去費用込みの塗装見積

パネルの大きさにもよりますが、撤去・処分には1520万円ほどかかるので、工事費用はその分高くなります。

 

3-2 塗装の注意点|屋根の寿命をチェック!

太陽光パネルを撤去する場合、塗装工事をする前に屋根の寿命が規定内か確認しましょう。

万が一、寿命が近づいていたら塗装をしてもすぐに雨漏りをしてしまう恐れがあり工事費用が無駄になってしまいます。

塗装前の点検で屋根材が傷んでいないか、屋根がフカフカとしていないかなどチェックしてもらいましょう。

 

>屋根材別の寿命や劣化症状はこちら

 

3-3 今後のメンテナンス

新築時に乗っていた太陽光パネルを築20年の塗装工事の際に撤去する場合のメンテナンスプランです。

メンテナンスプラン

20年で太陽光を撤去した場合、今回塗装したら次回は新しい屋根にする工事になります。

屋根の寿命がきたら、カバー(重ね葺き)又は葺き替え工事を行ないましょう。

カバー工事・葺き替え工事については次章で詳しく解説していきます。

 


4章 屋根の寿命が来たらカバー又は葺き替え

屋根 葺き替え

屋根の寿命が来てしまった場合は、太陽光パネルを外して、カバー(重ね葺き)工事葺き替え工事が必要になります。

スレート屋根の場合は、カバー(重ね葺き)又は葺き替え工事、瓦屋根の場合は葺き替え工事を行ないましょう。

 

■費用相場(2階建て30坪の場合)

カバー工事

150~200万円

葺き替え工事

200~250万円

 

どちらも大きな費用がかかりますが、屋根に寿命が来てしまったら必須な工事です。

寿命が来て雨漏りしているのに工事を行なわずに放っておくと雨漏りが外壁や室内にも広がってしまうので、早めの対処を心がけましょう。

 

◆屋根カバーについてはこちら

◆屋根葺き替えについてはこちら

◆少しでも費用負担を減らしたい方は補助金を使って工事するのもおすすめです。

 


まとめ

いかがでしたか。

屋根塗装は太陽光パネルを設置する前と後で塗装方法・費用・注意点は異なります。

ご自身の状況に合った内容を参考にしてみて下さい。

 

また、塗装の際には今後のメンテナンスのことを考えることも大切です。

屋根の寿命・太陽光の寿命を考慮してメンテナンスをしていきましょう。

 

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

◆屋根の塗装費用相場が知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
⇒30坪屋根塗装の費用相場を1,200事例から分析!真の適正価格がわかる
⇒一目瞭然!グラフで見る40坪屋根塗装の費用相場&適正見積もりのコツ

 

[無料] 失敗しない外壁塗装セミナー WEB開催中!

「外壁塗装について、もっと知識をつけたい。

「でも、どこで勉強すれば…?」

とお悩みではありませんか?

 

そんな方はぜひ、WEB外壁塗装セミナーにご参加ください。

いま塗装をご検討中の方はもちろん、将来のメンテナンス計画立てにもお役に立ちます。

ユーコーのWEBセミナーは、

  • 4,200名以上が参加した『失敗しない外壁塗装セミナー』をオンライン配信!
  • パソコンやスマホでご自宅から気軽に参加できる
  • 業者選びのポイント、費用相場、塗料の種類などを60分で分かりやすく解説
  • 経験豊富な講師による、事例・データに基づいた内容で安心
  • チャットで直接質問もOK!

ご自宅でくつろぎながら、塗装工事で失敗しないための知識が身に付きます。

すべて無料で開催中ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

※神奈川・東京にお住まいの方限定のセミナーとなっております。ご了承くださいませ。

簡単30秒!専門家の点検診断レポート付き!
簡単30秒!専門家の点検診断レポート付き!