掲載写真100枚超!外壁色人気ランキングと失敗しない色選び徹底解説

外壁の色

外壁の色って何が人気?」

「素敵な家にしたいけど何色がおすすめなの?」

と外壁の色選びに迷われているのではないでしょうか。

 

外壁の色はお家の印象を決定する中心的な部分なので、素敵な色を選びたいですよね。

今回は、塗装工事における2019年最新の人気外壁色TOP10と、おすすめ色組み合わせを事例付きでご紹介します。

 

ただ外壁は大きな面積なので、色を見て仕上がりを想像するのは難しく、色決定の際は注意が必要です。

注意点を知らないまま色を選んでしまうと、工事後に後悔が残る仕上がりになってしまいます。

そこで失敗しない色選びのコツ色決定の3ステップもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

ご自宅に合った最高の色を見つけていきましょう!

 

この章では、人気の外壁色をランキング形式でご紹介します。

人気の外壁色が分かれば、選択肢も絞られます。

事例と一緒に塗料の色番号も掲載しますので、気に入った色があれば番号を控えておきましょう。

 

※このランキングは10,000棟以上の施工実績をもとに作成したものです。(~2019年4月自社調べ)

 

  • 1位 ベージュ

ベージュ

y.t_yokohama

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN048B

ベージュの外壁でかわいらしく暖かみのある印象に。

 

1位の色はベージュです。

ベージュは白に暖色系の色が混ざった色で暖かみがあり、優しい印象にもなります。

どんな家のデザインとも相性が良いので、選ばれることが多いです。

また色褪せや汚れが目立ちにくいという機能的な利点もあります。

 

暖かみのある落ち着いた家にしたい方におすすめの色です。

 

ベージュの施工事例

■ベージュ×レンガでおしゃれな家

d.n_fujisawa

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

15-70H

ベージュとレンガの組み合わせが同系色でまとまって、おしゃれな仕上がりになっています。

 

■優しい印象のベージュ

t.a_kamakura

塗料名

アレスダイナミックTOP

色番号

 KP336

柔らかいベージュに白い窓枠などが合わさり、全体的に優しい印象になっています。

 

■屋根の色味に合ったベージュ

y.m_odawara

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS4838

暖色系の屋根とベージュで統一され、暖かみのある家に仕上がっています。

 

■ベージュ×赤屋根がおしゃれ

ベージュ

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KM087D

ベージュ1色の外壁ですが、赤い屋根が良いアクセントになっています。

 

■ベージュはマットな仕上がりにもピッタリ

ベージュ

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

KN043B

マットな仕上がりの塗料もベージュにすることで暖かみが増しておしゃれに仕上がります。

 

おすすめのベージュ×ブラウン

■ベージュ×ブラウンでデザイン性の高い外壁に

ブラウンの外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ベージュ:KN025D

ブラウン:ナポリブラウン

外壁を2色に分けるとデザイン性が高まります。

 

■濃いブラウンと合わせるとシックな仕上がりに

ブラウンの外壁

塗料名

セラスターウォール

色番号

ベージュ:JC-13

ブラウン:15-30B

濃いブラウンとベージュを組み合わせることで、大人っぽいシックな仕上がりになります。

 

■淡いブラウンと組み合わせると優しい印象に

ベージュ×ブラウン

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KM082D

淡いブラウンと組み合わせることで暖かみのある優しい印象になります。

 

【参考】

 

トレンドのダークベージュ×ライトベージュ

■濃淡の違うベージュでおしゃれに

ベージュ×ブラウン

塗料名

セラスターウォール

色番号

淡:JC-13

濃:19-60F

ベージュ同士でも濃淡を変えることでおしゃれな印象になります。

 

■縦のラインを変えてスタイリッシュに

ベージュ×ブラウン

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

淡:KN050B

濃:KN057A

濃いベージュを縦ラインに入れることで、スタイリッシュな印象になっています。

 

■ダークベージュのアクセントカラー

ベージュ×ブラウン

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

淡:CS3528

濃:CS3596

ライトベージュのベースにダークベージュを合わせることでメリハリが付き、デザイン性が高まります。

 

■色味の違うベージュの組み合わせがおしゃれ

ベージュ×ブラウン

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

淡:KN082D

濃:KN037C

クリーム寄り・ブラウン寄りと色味の違うベージュの組み合わせがおしゃれに仕上がっています。

 

ベージュ×グリーンの組み合わせもおしゃれ!

■ベージュ×グリーンのワンランク上のお洒落

ベージュ×グリーン

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

ベージュ:CS4038

グリーン:CS8056

ベージュにグリーンのアクセントで爽やかに仕上がっています。

 

【参考】

 

  • 2位 ホワイト

白

白

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KN025D

シンプルな色遣いがもともとの家のデザイン性を引き立たせ、高級感のある素敵な仕上がりになっています。

 

2位はホワイトです。

ホワイトは清潔感や高級感が出るとても人気の高い色です。

また、どんな色にも合わせやすいので、さまざまなデザインの幅があります。

汚れが目立つと避ける方もいらっしゃいますが、低汚染塗料を使用すれば白の外壁をきれいに保つこともできます。

 

高級感のあふれる素敵な家にしたい方におすすめの外壁色です。

 

ホワイトの施工事例

■さわやかな印象の白

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS5008

グリーンの玄関ドアに白の外壁が爽やかな印象をあたえるお家です。

 

■白1色のモダンな家

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS4558

シンプルな白とモダンな形がマッチして、存在感あるおしゃれなお家です。

 

■清潔感のある白い外壁

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS0057

スッキリとした印象で清潔感のある仕上がりになっています。

 

■家のデザインと白がマッチ

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS0018

おしゃれな家の形に合った白い外壁でモダンでスタイリッシュな印象に。

 

■屋根の色が映える白

ホワイト

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KN042D

白の外壁に赤い屋根が映えていて南欧風のおしゃれな仕上がりになっています。

 

■高級感のある白の外壁

ホワイト

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

KN004C

高級感のある白と家のデザインが合っていて素敵な外観に仕上がっています。

 

■グレー寄りの白で落ち着いた仕上がり

ホワイト

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KN061D

グレーの混ざった白で、清潔感もある落ち着いた仕上がりになっています。

 

■洋風のおしゃれな白

ホワイト

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

25-85A/85-90D

洋風のデザインや飾りを白の外壁が引き立ててくれ、おしゃれに仕上がっています。

 

■赤い瓦がアクセント

ホワイト

塗料名

セラスターウォール

色番号

JC-13

赤い瓦が白の外壁とマッチして南欧風の可愛らしい仕上がりになっています。

 

おすすめのホワイト×ブラウンの組み合わせ

■玄関周りを色分けしておしゃれなデザインに

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

ホワイト:CS0018

ブラウン:CS2371

玄関周りなど、一部分だけをブラウンにすることでシックでおしゃれに仕上がります。

 

■ホワイトとブラウンの色分けがおしゃれな外壁

ホワイト

塗料名

ナノコンポジットW

色番号

ホワイト:NC

ブラウン:NC24

色分け場所を工夫することで、よりデザイン性の高いおしゃれな仕上がりになります。

 

■上にブラウンをもってきて高級感を演出

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

ホワイト:CS4558

 

ブラウン:CS8252

ホワイト×ブラウンで高級感と重厚感のある仕上がりにすることも出来ます。

 

トレンドはホワイトに明るいアクセントカラー

■白に映えるグリーンでスタイリッシュに

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

ホワイト:CS4558

 

グリーン:CS8104

鮮やかなグリーンは小さい面積に抑えることで、スタイリッシュな印象になります。

 

■鮮やかなブルーがアクセント

ホワイト

塗料名

青:ワイドエポーレFクール

白:SPパワーフッ素

色番号

青:CS7152

白:KN061D

鮮やかなブルーをアクセントに使い、爽やかなマリン風の印象です。

 

ホワイト×ブラックはモダンに

■こだわりの色分けでおしゃれなデザインに

ホワイト

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

ホワイト:CS0028

ブラック:CS0391

玄関周りと奥のベランダ周りだけ変えるという個性的な色分けで、他とは違うおしゃれな印象に仕上がっています。

 

■ブラックのアクセントで立体感を

モダンな外壁

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KW170D

形状・素材に合わせてブラックのアクセント。シンプルですが立体感があってかっこいいお家です。

 

【参考】

 

3位 ブラウン

ブラウン

ブラウン

塗料名

ナノコンポジットW

色番号

NC24

ブラウンの外壁でマットで暖かみのある印象に。

 

3位はブラウンです。

ブラウンは淡色であれば暖かみのある家に、濃色であればシックな仕上がりになります。

濃色のブラウンを使うのであれば、外壁以外の雨どいなどのパーツをホワイトにすると暗い印象にならずにおしゃれに仕上がります。

落ち着いた家にしたい方に人気の色です。

 

ブラウンの施工事例

■高級感のあるシックな外壁

ブラウンの外壁

塗料名

セラスターウォール

色番号

15-30B

全面ブラウン、細かなパーツは白に統一することで高級感のあふれる外壁になっています。

 

■重厚感のあるおしゃれな家

ブラウン

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

15-20B

重厚感のある仕上がりで大人っぽく仕上がっています。レンガや屋根の色ともよく合っていますね。

 

■大人っぽいおしゃれな色合いの外壁

茶色の外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS2352

ワイン系のブラウンと玄関ドアの白のコントラストが大人っぽい上品な仕上がりに。

 

■暖かみのある印象の外壁

ブラウンの外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

15-40B

暖かみのあるブラウンの外壁に。細かいパーツを白にすることで重い印象になりません。

 

おすすめはブラウン×ベージュ

■柄×ブラウンのかわいらしいデザイン

ブラウンの外壁

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

15-40D

タイル調の柄を引き立てるブラウン。さらに白枠でかわいらしい印象に仕上がっています。

 

■中央にラインがあるかのような色分けがおしゃれ

ブラウン

塗料名

セラスターウォール

色番号

ブラウン:JC-26

ベージュ:JC-10

ベランダ下部からの色分けで、帯板のようなラインを作りました。同系色のツートンも全体がまとまった印象になります。

 

人気のブラウン×ホワイト

■色分けが個性的なおしゃれな家

ホワイト

塗料名

ナノコンポジットW

色番号

ブラウン:NC24

ホワイト:NC12

凝った色分けがおしゃれのポイントになっています。

 

■縦のラインがアクセントの外壁

白とブラウンのお家

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

ブラウン:KN052F

ホワイト:KM058C

ブラウンのアクセントが家のデザイン性を高めています。

 

ラウン×グリーンの組み合わせもおしゃれ

■アースカラーのカッコいい家

ブラウン

塗料名

ブラウン:セラスターウォール

グリーン:SPパワーフッ素

色番号

ブラウン:JC-26

グリーン:ダークグリーン

ブラウンとグリーンの組み合わせはアースカラーで実はよく合います。ワンランク上のお洒落な仕上がりです。

 

【参考】

 

  • 4位 グレー

グレー

グレーの外壁

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

淡:KN060C

濃:Y-102レアグレー

明るいグレーの外壁で爽やかな印象に仕上がっています。

 

4位はグレーです。

グレーは落ち着きや爽やかさが演出できます。

ライトグレーを使用すれば爽やかに仕上がりますし、ダークグレーならモダンでシックに仕上がります。

また汚れが目立ちにくいことでも人気の色です。

 

落ち着いた大人っぽい仕上がりにしたい方におすすめです。

 

グレーの施工事例

■落ち着きのある仕上がり

グレー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KN060C

ライトグレーを選んだことによって明るいながらも落ち着きのある印象に仕上がっています。

 

■シックな印象のグレー

グレーの屋根

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

N-40

少し濃い目のグレーにすれば大人っぽいシックな仕上がりに。

 

人気のグレー×ホワイトのツートン

■大胆でスタイリッシュな色分け

黒い外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

グレー:CS0393

ホワイト:CS6028

2色の縦の色分けによってモダンでおしゃれな家になっています。

 

■グレー×ホワイトのかわいらしい家

グレー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

グレー:KN060E

ホワイト:KN024D

明るいグレーとホワイトで、落ち着いた中にもかわいらしいデザインに仕上がっています.

 

■個性的な形状が活きる色分け

グレーの外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

グレー:JN-25

ホワイト:KN060C

ベランダ部分と一部の外壁を色分けするとメリハリの付いたデザインになります。

 

■お庭の植物が映えるツートンカラー

グレー

塗料名

セラMシリコン

色番号

EN93

グレーとホワイトのツートン外壁でモダンに仕上がり、さらにお庭の緑も綺麗に映えます。

 

■家の形に合った色分けでおしゃれな外壁に

グレーの外壁

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

グレー:CS8204

ホワイト:CS3028

個性的な家の形に合わせて色を分け、濃いグレーと白で差をつけると、デザイン性がさらに高まります。

 

■爽やかなツートンの外壁

グレーの外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

グレー:KN060E

ホワイト:KW170D

2色の外壁で爽やかに。間に黒のアクセントを入れるとはっきりとした印象になります。

 

トレンドはグレー×ネイビー

■ネイビーでクールなお家に

グレー×ネイビー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ネイビー:77-20L

グレーKN060E

玄関周りの外壁をネイビーにすることでクールモダンなデザインに仕上がっています。

 

■ネイビーには明るいグレーが際立って◎

ネイビー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

ネイビー:Y-112ナスコン

グレー:69-80B

ネイビーは濃い色なので、グレーは明るめを選ぶとアクセントになって相性が良いです。

 

意外にグレーと相性が良いピンク!

■ライトグレー×ピンクのかわいらしい外壁

グレー×ピンク

塗料名

セラスターウォール

色番号

JC-01

ライトグレーにピンクを合わせて、甘すぎない大人なかわいらしさに仕上がっています。

 

【参考】

 

  • 5位 グリーン

グリーン

緑色の家

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS8104

外壁をグリーンにすることで、外国邸宅風のおしゃれな家に仕上がります。

 

5位はグリーンです。

近年人気が上がってきている色の一つです。

外国風のおしゃれな造りの家と相性が良いです。

 

ベージュやグレーなどの落ち着いた色よりも少し目を惹くおしゃれな外壁に仕上がります

鮮やかな色でも、グリーン自体が自然の色なので悪目立ちしにくいです。

また、全体でなくアクセントとして一部に取り入れるだけでもおしゃれになります。

 

他の家と差を付けたい方におすすめです。

 

グリーンの施工事例

■爽やかなライトグリーンの外壁

グリーン

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

39-80H

明るいグリーンは、清涼感のあるお家に仕上がります。

 

■黄色味のあるグリーンはかわいらしさ満点

グリーン

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

35-80H

少し黄色味のあるグリーンの外壁はフレッシュさ、かわいらしさが演出できます。

 

■洋風の爽やかな家

緑の外壁

塗料名

セラスターウォール

色番号

29-80H

淡いグリーンと洋風のデザインがマッチして、爽やかな仕上がりになっています。

 

■シックな落ち着きある家

グリーン

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

49-20H

濃いグリーンの外壁は、大人っぽいシックな印象の家に仕上がります。

 

■明るくて爽やかな印象のグリーン

グリーン

塗料名

アレスダイナミックTOP

色番号

37-50L

明るいグリーンにすると家全体が明るくなり、ガラッと印象の変わった素敵な家に仕上がります。

 

■濃淡グリーンのツートンが爽やか

グリーン

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

淡:CS8037

 

濃:CS8104

濃淡のグリーンで分けたツートン外壁は統一感があり、一層爽やかな家に仕上がっています。

 

■南国風のエメラルドグリーンが素敵な家

グリーン

塗料名

ユメロック

色番号

52-56P

綺麗なエメラルドグリーンの外壁と白にそろえたパーツで、南国リゾート風に仕上がっています。

 

人気が高いのはグリーン×ホワイト

■定番のシンプルなツートン

グリーン

塗料名

アレスダイナミックTOP

色番号

グリーン:J45-50H

ホワイト:KP-121

ホワイトと合わせることでグリーンがよりアクセントになり素敵に仕上がっています。

 

■爽やかな色味が引き立つツートン

緑の外壁

塗料名

ユメロック

色番号

グリーン:52-50L

ホワイト:C0356

青味のあるグリーンとホワイトを合わせることで爽やかさがより一層増して涼しげな印象に。

 

■青系のグリーンは清涼感抜群

緑の外壁

塗料名

グラナダフレッシュF

色番号

グリーン:55-60D

 

ホワイト:35-85A

やや青みがかった落ち着いたトーンのグリーンを使用すると、清潔感や爽やかさを感じられる家に。

 

トレンドはグリーン×ブラウン

■レンガがアクセントの欧風の家

グリーン

塗料名

アレスシルクウォール

色番号

35-40D

外壁のグリーンとレンガのブラウンがとてもよく合っていて、映画に出てきそうなおしゃれな仕上りです。

 

■大柄のタイルとグリーンで恰好良い印象

グリーン

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

42-40H

グリーンと玄関前のタイル外壁が合っていて外国風の格好良い家になっています。

 

【参考】

 

  • 6位 イエロー

イエロー

イエロー

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

KN033E

外壁を黄色にすることで、明るくかわいらしい仕上がりになります。

 

6位はイエローです。

イエローは暖色系の色なので、家全体が明るい印象になります。

ベージュよりも色味が強いので、汚れも目立ちづらい色です。

さらに緑との相性が良いので、お庭のお手入れをされている方は植物に合った色の外壁にすることが出来ます。

明るい印象にしたい方におすすめの色です。

 

イエローの施工事例

■明るいイエローで高級感あるデザイン

イエロー

塗料名

:ワイドエポーレFクール

色番号

CS4758

洋風のデザインに明るいイエローが合って高級感のある仕上がりになっています。

 

■レンガのアクセントがおしゃれな家

イエロー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

H22-85H

イエローの外壁にレンガがアクセントになり、全体的に暖かみのある家になっています。

 

■淡いイエロー

イエロー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KM119B

淡いイエローは目にも優しく、かわいらしい印象になっています。

 

■グレーのアクセントで落ち着いた印象に

イエロー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

25-90H

グレーのタイルに明るいイエローを合わせることで、明るい中にも落ち着きのある家に仕上がります。

 

組みあわせるならホワイトがおすすめ

■ホワイトと合わせてマイルドな印象に

イエロー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

イエロー:KM119B

ホワイト:KN025D

イエローにホワイトを合わせることで、柔らかい印象の家にできます。

 

■ベージュ寄りのホワイトと合わせて暖かみのある家

イエロー

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

イエロー:KN033E

ホワイト:KN040D

ほんのりベージュよりのホワイトにイエローのアクセントで、暖かみのある家に仕上がっています。

 

■部分的な白アクセントもおしゃれ

イエロー

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

イエロー:CS4758

ホワイト:CS4558

部分的なホワイトでアクセントに。グリーンの屋根とも相性抜群でおしゃれに仕上がっています。

 

人気のあるイエロー×タイル

■タイルとイエローで柔らかい印象の家

イエロー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KM119B

イエローは、タイルと組み合わせることで柔らかい優しい印象になります。

 

イエロー

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS4758

黄色・タイル・白のラインで可愛らしく仕上がっています。

 

■タイルのワンポイントが引き立つ

イエロー

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS4758

黄色とタイルはお互いを引き立たせてくれます。ワンポイントでも綺麗に映えておしゃれです。

 

■外国風のおしゃれな家

イエロー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KM119B

外国風のおしゃれなデザインと玄関周りのタイルがマッチしています。

 

■庭木も含めてまとまりのあるお家

イエロー

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS4758

玄関前の一部分タイルが全体のアクセントになっています。

 

イエロー×ネイビーの組み合わせもおしゃれ

■ネイビーのラインがスタイリッシュ

イエロー

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

イエロー:CS4758

ネイビー:CS7152

ネイビーはアクセント程度に抑えておくことで、スタイリッシュでおしゃれなデザインになっています。

 

【参考】

 

  • 7位 ネイビー

ネイビー

ネイビーの外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS7152

ネイビーは落ち着いた印象ですが色味もあって、暗すぎないモダンな印象になっています。

 

7位はネイビーです。

ネイビーは水色などの薄い色よりも落ち着きが出てモダンな家にしたい方に人気があります。

グレーやブラックよりも色味があるので、暗くなりすぎずに爽やかに仕上がります。

モダンにしたい、でも暗い印象にはしたくない!という方におすすめです。

 

ネイビーの施工事例

■明るめのネイビーが目を引くお家

青いお家

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

77-40L

明るめのネイビーでおしゃれでかわいらしい印象に。

 

■暗いネイビーで大人っぽく

ネイビー

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS0391

落ち着いた暗めのネイビーで大人っぽいおしゃれな仕上がりに。

 

■パーツは白・黒のみでシックな印象

ネイビーのお家

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

75-20L

全面ネイビーの外壁はシックでおしゃれな印象になります。パーツもできるだけ白・黒に揃えています。

 

■レンガ×ネイビーが優しい印象の家

ネイビー

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS7056

ネイビーの外壁と赤味のあるレンガの組み合わせが柔らかさも演出してくれます。

 

おすすめのネイビー×ホワイト

■シンプルモダンにはネイビー×ホワイト

ネイビー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

ネイビー:Y-102

 

ホワイト:KN025D

ネイビーにホワイトを合わせることで、モダンですっきりした仕上がりになります。

 

■縦の色分けがスタイリッシュな家

ネイビー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ネイビー:N-20

 

ホワイト:KN023D

縦で色分けをすることで、全体的にスタイリッシュに仕上がります。

 

■形状を活かした色分けがモダンな家

ネイビー

塗料名

ユメロック

色番号

青:ナスコン

 

白:C111

ネイビー×ホワイトのくっきりした色分けがモダンでおしゃれに仕上がっています。

 

■シンプルで爽やかなツートン

ネイビー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ネイビー:ナスコン

ホワイト:KW170D

ホワイトと組み合わせることで爽やかさがプラスされ、おしゃれに仕上がっています。

 

■明るくすっきりした印象のツートン

ネイビー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ネイビー:75-40L

ホワイト:KN025D

2階の色をホワイトにすると重くなく、すっきりとした印象になります。

 

トレンドのネイビー×グレー

ネイビー

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

ネイビー:Y-112ナスコン

グレー:69-80B

ネイビー外壁に明るいグレーのアクセントで、メリハリのあるデザイン性の高い仕上がりになっています。

 

■ネイビーをアクセントにしておしゃれに

グレー×ネイビー

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

ネイビー:77-20L

グレーKN060E

一部分をネイビーにすることで家に立体感が出ておしゃれに仕上がります。

 

イエローが映える花をペイントしてもおしゃれに!

アートペイント

ネイビー

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS7152

ネイビーの外壁に黄色い花のペイントでかわいらしい家に仕上がりました。

 

【参考】

 

  • 8位 ブラック

ブラック

黒い外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

N-20(3分艶)

ブラックと木目がとてもよく合っているカッコいいお家です。

 

8位はブラックです。

ブラックも最近人気が出てきている色です。

黒の外壁はモダンさやオシャレさ、大人っぽさが演出できます。

また油汚れなどの黒い汚れも目立ちにくいです。

ブラウンやホワイトなどのワンポイントを入れると暗くならずにおしゃれに仕上がります。

 

かっこいい印象にしたい方にはブラックがおすすめです。

 

ブラックの施工事例

■シックなかっこよさの黒

黒い外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS0391

黒い外壁にすることで、シックで大人かっこいい仕上がりになっています。

 

■モダンな印象の黒一色

黒い外壁

塗料名

セラスターウォール

色番号

N-15

破風板以外は全て黒にし、無駄な飾り気のないモダンな印象になりました。

 

■白が映えてスタイリッシュな家

黒い外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS0391

部分的なホワイト×ブラックでスタイリッシュな印象に仕上がっています。

 

■大人っぽい落ち着いた印象の黒

ブラック

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

Y-102ライトブラック

落ち着いた黒い外壁で大人っぽい印象になっています。赤いポストもアクセントになっていておしゃれです。

 

ホワイトとの組み合わせでモダンに

■ホワイトと合わせることで重すぎない印象

黒い外壁

塗料名

セラスターウォール

色番号

ブラック:75-20D

 

ホワイト:15-90B

ホワイトと組み合わせることで暗くなりすぎるのを防ぎ、爽やかモダンな印象に。

 

■玄関周りのホワイトがアクセント

黒い外壁

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

黒:Y-102

白:KN060C

玄関周りの外壁だけをホワイトにすることで、全体が引き締まっておしゃれなデザインになっています。

 

ブラックにはブラウンを合わせるのがトレンド

■タイルのブラウンと相性抜群!

黒い外壁

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS0391

黒い外壁にブラウンのタイル柄がマッチしていて、おしゃれ上級者のシックな仕上がりになりました。

 

■ブラック×木目調で上品な

黒い外壁

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

CS0391

黒い外壁と木目長のドアやベランダの組み合わせが、デザイナーズ物件のような上品な仕上がりです。

 

赤のアクセントで洗練されたデザインに!

■屋根の赤がアクセントカラー

黒い外壁

塗料名

アレスダイナミックTOP

色番号

HN-10

赤い屋根が黒の外壁に映えて、洗練された印象の家に仕上がっています。

 

【参考】

 

  • 9位 ピンク

ピンク

ピンク

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

09-70H

淡いピンクの外壁で、優しい印象の家に仕上がっています。

 

9位はピンクです。

ピンク色の外壁はかわいらしさが抜群の外壁に仕上がります。

暖色系の色なので、家全体の印象も明るくなります。

柔らかいかわいらしい外壁にしたい方におすすめです。

 

ピンクの施工事例

■お城のような可愛らしい家

ピンク

塗料名

セラスターウォール

色番号

17-60B

洋風のデザインにピンクがマッチして、とてもかわいらしい家に仕上がっています。

 

■ピンク×タイル柄がおしゃれな家

ピンク

塗料名

セラスターウォール

色番号

02-80L

タイル柄の外壁とピンクの組み合わせで、甘すぎないおしゃれなデザインに。

 

■タイルの色味と合わせてまとまりのある外壁

ピンク

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

12-80F

タイルと近い淡いピンクの外壁で、柔らかく暖かい印象に仕上がっています。

 

■白に近いピンクで落ち着きある家

ピンク

塗料名

SPパワーフッ素

色番号

KM090C

薄いピンクの外壁で周囲とも馴染む落ち着きに。車の色と外壁の色も合っていて全体にまとまりが出ています。

 

■クリームイエローの屋根がファンシーな家

ピンク

塗料名

ワイドエポーレFクール

色番号

CS2758

ピンクの外壁にイエローの屋根がアクセントになり、絵本の世界のような可愛い仕上がりです。

 

濃淡の違うピンクの組み合わせが人気!

■部分的に濃いピンクで立体感を出した家

ピンク

塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

濃:09-60L

 

淡:09-80F

濃淡のピンクで部分的に色分けすることで、家全体に立体感が出ています。

 

■色味の違うピンクのツートン

ピンク

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

濃:KM088A

 

淡:KM090C

色味の違うピンクのツートン外壁です。間に白が入ることでメリハリがついておしゃれになります。

 

■色分けがおしゃれな家

ピンク

塗料名

ワイドエポーレSiクール

色番号

濃:CS2758

 

淡:CS4018

個性的な色分けで家のデザイン性がさらに高くなり、優しいピンクも綺麗に映える仕上がりになっています。

 

【参考】

 

10位 パープル

パープル

パープル

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN002E

ラベンダーの爽やかな紫にホワイトのアクセントが素敵です。

 

10位はパープルです。

パープルは色そのものにファッション性があるので、オシャレさが演出できます。

また、癒し効果があるともいわれています。

 

淡い色のパープルは悪目立ちしない色なので、雰囲気をガラっと変えたい方におすすめです。

 

パープルの施工事例

■爽やかなラベンダー色の外壁

パープル

塗料名

セラスターウォール

色番号

JC-22

青味の淡い紫にすれば、一色だけでも爽やかに仕上がります。

 

■高級感あふれるパープル

パープル

塗料名

セラMシリコンⅢ

色番号

05-90D

高級感のあるパープルを全面に使い、あえて無駄な組み合わせを入れず上品仕上がっています。

 

■白い窓枠が可愛らしい家

パープル

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN002E

窓枠のホワイトと紫の外壁がマッチしてかわいらしい家に仕上がっています。

 

■濃いめの紫で目を引く外国風の家

パープル

塗料名

セラMシリコン

色番号

87-30H

少し濃い紫を使えば、外国風の格好良い外観になります。

 

■スタイリッシュな紫の外壁

パープル

塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN002E

シンプルに紫一色で統一し、スタイリッシュな仕上がりになっています。

 

【参考】

 


  • 2章 理想のイメージを実現する3ステップ

理想のイメージを再現するための3ステップをご紹介します。

色にはそれぞれ与える印象があり、さらにそれを組み合わせることで理想のイメージを再現することができます。

色決めの3ステップ

 

ステップ1 色ごとの与える印象を知る

まずは各色がどのような印象を与えるか把握しましょう。

色によって与える印象は様々です。

印象を知ることで理想の仕上がりも想像しやすくなります。

各色が与える印象を一覧表にしましたので参考にしてみてください。

 

色のもつ印象

 

ステップ2 理想のイメージを言語化する

理想の仕上がり・印象が想像出来たら、それを言語化してみましょう。

言語化すると単色だけでなく、色の組み合わせが決まっていきます。

以下のカラーチャートを参考にしてみてください。

 

カラーチャート

 

ステップ3 色を組み合わせる

理想のイメージを言語化できたら組み合わせをしていきます。

組み合わせる際に重要なのが、色の比率です。

色の比率を考えずに組み合わせると、バランスが悪くなってしまう場合があります。

全体のバランスを考えながら色の配置をしていきましょう。

黄金比率【7:2:1】

ベースカラー 70%

全体の印象を決めるとても重要な色です。お家全体のベースの色のことを言います。

全体の約70%をベースカラーが占めると配色のバランスが良くなります。まずは、メインとなるベースカラーから決めましょう。

 

アソートカラー20%

ベースの色を引き立てる色のことです。

こちらは、雨樋や下からはあまり見えない部分の屋根などの部分にあたります。

ベースカラーよりも主張しない色を選ぶことが重要です。

 

アクセントカラー10%

メリハリをつけてくれるアクセントカラーはオシャレには欠かせません。

ベースカラーと対照的な色を使うとお家全体が引き締まるのでおススメです。

 

 

ナチュラル

暖かみのある自然な色を使うことでナチュラルな印象に。

ナチュラル

 

クラシック

落ち着きのある色を選ぶと高級感のあるクラシックスタイルの印象に。

クラシック

 

クールカジュアル

爽やかで明るい印象にしたい方にはクールカジュアルがおすすめです。

クールカジュアル

 

シック

大人の落ち着いた雰囲気のシックスタイル。

淡いアクセントをいれると暗くならずに仕上がります。

シック

 

エレガント

中性色のエレガントスタイル。

高級感のあふれる印象にすることが出来ます。

エレガント

 

クリヤ

爽やかなクリヤスタイル。

寒色系の淡色をベースに合わせていくと素敵に仕上がります。

クリヤ

 

プリティー

中性色のかわいらしい色を組み合わせるとプリティーな印象に。

淡い色の方が柔らかい優しい仕上がりになります。

プリティー

 


  • 3章 外壁に合う屋根の色選び3パターン

外壁に合う屋根の色選びパターン3つご紹介します。

屋根はあまり見えないところではありますが、家の印象をつくる重要な部分ですので外壁同様、素敵な色を選んでいきましょう。

 

パターン①同系色で合わせる

1つ目のパターンは同系色で合わせる組み合わせです。

外壁と同系色の屋根にすると、全体にまとまりがでます。

外壁の色よりも暗い色を選ぶとさらにバランスが良くなります。

 

寒色系でまとまったスタイリッシュな家

屋根と壁の色

1階周りの外壁と同じ色で屋根を塗ったことで全体が引き締まっています。

寒色系の色でまとめると、落ち着いた雰囲気にもなります。

屋根塗料名

セラスタールーフ

色番号

JC-29

外壁塗料名

セラスターウォール

色番号

薄:JC-20

 

濃:JC-29

 

【参考】

 

暖かみのある暖色系でまとめた家

屋根と壁の色

同系色でまとまった外壁の系統に合わせて、屋根もブラウンにしました。

全体に暖かみが出てまとまりのある仕上がりに。

屋根塗料名

SPパワーサーモSI

色番号

Y-133 ナポリブラウン

外壁塗料名

グラナダフレッシュ

色番号

KN45B

 

【参考】茶色の屋根が気になる方はこちらもご覧ください。

 

パターン②外壁が白なら屋根は明るくする

続いてのパターンは、外壁が白の場合屋根を明るい色にする組み合わせです。

外壁が白の時、屋根を明るい色にすることで個性を出すことが出来ます。

また、屋根の色を明るくすると、遮熱の効果も上がります。

 

ホワイトにブルーが映える家

屋根と壁の色

ホワイトの外壁にきれいなブルーが映えた爽やかな仕上がりになっています。

高級感が出ていてとても素敵ですよね。

屋根塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN024D

外壁塗料名

SPパワーサーモF

色番号

Y-112 ナスコン

 

【参考】青系の屋根の事例はこちら

 

赤味のあるオレンジの屋根がアクセントの家

屋根と壁の色

明るい屋根の効果で、家全体が明るく見えます。

屋根なので、明るい色の主張がちょうどよいバランスに。

屋根塗料名

SPパワーシリコン

色番号

KN025D

外壁塗料名

SPパワーサーモF

色番号

Ý-141ローマオレンジ

 

【参考】赤味のある屋根が気になる方はこちらもご覧ください。

 

パターン③色味のある外壁には無彩色の屋根

外壁で明るい色を使いたい方は、屋根は色味のない無彩色の色にするのがおすすめです。

(※無彩色=黒・白・グレーなどの色味のない色)

無彩色を合わせることで外壁の色合いを邪魔することなくまとめることが出来ます。

 

グリーンの色合いが素敵な家

屋根と壁の色

屋根が無彩色の黒のため、外壁の色味が生かされ、映えています。

爽やかにまとまった家です。

屋根塗料名

SPパワーサーモF

色番号

Y-105 ブラック

外壁塗料名

SPパワーシリコン

色番号

37-60D

 

イエローが明るくかわいらしい家

屋根と壁の色

イエローの外壁で明るい印象に。

屋根を無彩色にすることで全体が滅茶苦茶にならず、まとまって仕上がっています。

屋根材名

コッチルーフ

色番号

ブラックパール

外壁塗料名

SPパワーシリコン

色番号

イエロー:KM119B

 

ホワイト:KN025D

 

【参考】黒の屋根が気になる方はこちらもご覧ください。

 


  • 4章 失敗しない色選びの4つのポイント

外壁の色選びで失敗しないためのポイントをご紹介します。

外壁の塗り替えは10年に一度のペースの工事ですし、安い工事でもないので、色選びに失敗したくないですよね。

ポイントをおさえて、素敵な色で外壁の塗り替えをしましょう。

 

4-1 近隣に合った色合いにする

住宅街

近隣に合った色合いや雰囲気になるように心がけましょう。

何色にするのかは個人の自由ではありますが、近隣住宅に合わない色にしてしまうと悪目立ちしてしまうことがあります。

色を決める前に近隣を散策してどのような雰囲気が合うのか確認してみましょう。

 

4-2 標準色から選ぶ

カタログ

外壁の色はカタログの標準色の中から選ぶことをおすすめします。

なぜなら、カタログに掲載されている色は外壁に合うとメーカーから推されている色だからです。

また標準色であれば施工事例を見せてもらえる可能性が高く、完成イメージがしやすいです。

 

★カタログ以外からも色を選ぶことはできますが、同じ色を使って塗っている家が確率的に少なくなるので、最悪の場合、事例が見られず完成イメージがしにくいです。

そのためカタログ以外の色を選ぶ際は、なるべく大きな見本で色の確認を行ないましょう。

 

★たくさんの色の中から選べる色見本=日塗工カタログ

色見本帳

日本塗料工業会、通称「日塗工」から販売されているカタログがあります。

日塗工のカタログは約600以上の色から選ぶことが可能です。

ただ塗料の種類や色によってはうまく色が塗れない場合もあるので、色を決定する前に施工店との打ち合わせが必須です。

 

4-3 外壁色は2色までにする

ホワイト

外壁に使う色は2色までにしましょう。

3色以上使ってしまうと、まとまりのない印象になってしまいます。

外壁の色を選ぶ際は2色までにおさえておきましょう。

 

4-4 外壁以外の色との相性を考える

家を全体を素敵に仕上げるためには、外壁以外の部分の色も重要になります。

(例)屋根、雨どい、窓サッシ等

特に窓サッシベランダの手すりは塗装工事では色が変えられない場所なので、工事前後で色が変わらない部分に色を合わせていくと全体の色のバランスが良くなります。

 

【参考】色選びの失敗を不安に感じている方はこちらもご覧ください。

 


  • 5章 イメージ通りに仕上がる色決め3ステップ

塗装をイメージ通りの仕上がりにする色決定までの3ステップをご紹介します。

 

工事後に色を失敗したと感じた方の多くが、カタログのみで色を決めています。

カタログに掲載されている色見本はかなり面積が小さいので、大きな面に塗った時に見え方が異なってしまいます。

この現象を★色の面積効果と言います。

色の面積効果によって想像と違った印象にならないように3ステップを踏んでいきましょう。

 

★色の面積効果とは

面積によって色の見え方が変わる現象。

淡い色は、広い面積になるほど色が明るく見える

濃い色は、広い面積になるほど色が暗く見える

色の面積効果

色の面積効果

 

ステップ① カタログの中から希望の色を何色か決める

カタログ

まずは使用する塗料のカタログから気になる色を選びましょう

選ぶ際は、4章でご紹介した色選びの4つのポイントを参考にしてみてください。

また、気になる色が複数色ある場合はすべて施工業者に伝えてください。

 

ステップ② カラーシミュレーションで仕上がりイメージの確認

カラーシミュレーション

カラーシミュレーションで、全体のイメージを確認しましょう。

カラーシミュレーションはインターネットでご自身で出来るものもありますが、できれご自宅の家に色を乗せられるシミュレーションの方がイメージしやすいです。

業者によってカラーシミュレーションをしてくれるところもありますので、確認してみましょう。

 

【参考】

 

ステップ③ 大きい色見本を外に出て確認

色板見本の比較

色の最終決定は大きいサイズの色見本で行ってください。

さらに太陽光と蛍光灯でも見え方が違いますので、色見本を外で確認することをおすすめします。

色見本は業者に頼んで借りてください。

依頼する際は気になった色とそれより少し濃い色・薄い色の色見本も持ってきてもらいましょう。

 


まとめ

いかがでしたか。

外壁の色はベージュやホワイトなどの薄い柔らかい色の方が人気が高いです。

ただ、最近では緑や黒などの濃い色も人気が出てきています。

今はまだ落ち着いた色が好まれていますが、近い将来外国のようなカラフルな家が並ぶ日も遠くないかもしれませんね。

 

また、外壁の色選びは完成後のイメージをするのが難しいので、悩まれる方も多いと思います。

しかし、色の面積効果のことや外壁の色を決める際の注意点を知っておくだけでも色選びがスムーズに進みますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

【この記事を読んだ方におすすめ】

ツートンカラーなどの組み合わせ事例もまとめています。ぜひ参考にご覧ください。

→人気事例60選!プロが勧める失敗しない外壁色の組み合わせテクニック

 

[無料]外壁塗装見積もり 100枚の点検写真付!

「外壁塗装、うちは実際いくらくらい?」

「そろそろとは思うけど、塗装ってどこに頼んだらいいの?」

とお悩みではありませんか?

 

そんな方は一度、塗装専門店による正確な見積もりをご覧になることをお勧めします。

今塗装をご検討中の方はもちろん、将来の費用計画作りにもお役に立ちます。

ユーコーナビでのお見積作成は、

  • 50~100枚もの写真を撮る丁寧な点検診断、写真は全て進呈!
  • 我が家の適正価格が分かる詳細な見積り書
  • 塗料プランは4パターン以上もらえて比較検討できる
  • 専門用語もスタッフが分かりやすく解説
  • 契約する必要は一切なし(他社様との比較などにも是非ご活用ください)

お見積りとその内容説明まで、すべて無料で行っておりますのでご安心ください。